学校法人 淑徳学園 淑徳SC 中等部・高等部

傳通院のHPはこちら

本日3・4時間目の総合学習では、「日本学(Japanology)」の一環として

華道家で池坊の大嶋晴月先生にお越しいただき、華道体験講座を3回目を実施しました。

 

今日のねらいは、「花材をみる目を養う」

       直線(ニューサイランなど) ⇒ 伸びやかさ、元気、硬さ、鋭さ、強さ。

          点(スターチスなど) ⇒ 可愛さ、アクセント、求心力。

          面(モンステラなど) ⇒ 重厚感、存在感、たくましさ。

     マッス(固まり)(あじさいなど) ⇒ 迫力、力強さ。

花材は、ヒマワリニューサイランスターチス

 生徒の作品

最後に生徒の発表

「意識したことは、ななめに生けることです。」

 花材や剣山の扱いも、だんだん上達してきたようです。

ページの先頭へ