学校法人 淑徳学園 淑徳SC 中等部・高等部

傳通院のHPはこちら

6月7日(水)の6時間目、教育実習生との座談会が行われました。

木村先生(左)と白幡先生(右)は、淑徳SCに6年間通った先輩です。

部活動が盛んな淑徳SC生にとって、文武両道の確立方法について話を聞く時間は、

とても貴重なものになったと思います。

その中でも、

前期中間考査を目前としている皆に、勉強方法のアドバイスをいくつか頂きました!

「試験1週間前にノートをまとめる」

「通学時間や10分休みといった隙間時間を活用する」

「覚えたい事柄は青ペンで、声に出しながら書く」

みなさんも、ぜひ、実践してみてください。

 

中学の勉強は、今後のすべての土台になります。

また、今、つらいと思うことであっても、将来いい思い出に変わる時がくるはずです。

その日を迎えるためにも、(まずは)中間考査にむけて勉強に励みましょう!

 

 

 

 

ページの先頭へ