学校法人 淑徳学園 淑徳SC 中等部・高等部

傳通院のHPはこちら

今日は8月22日~24日の3日間で行われた、サマースクール2日目の様子についてお伝えします♪

2日目(8月23日)はこのサマースクールのメイン行事が目白押しでした!

まず午前中は、本校で能楽の授業をしてくださっている、清水先生による特別授業!

今回宿泊した「南ヶ丘倶楽部」には立派な能の舞台があり、臨場感溢れる授業を受けることができました。

私たち高等部1年生は、10月8日に行われる能の発表会に出演します。実際に発表会で舞う生徒が、先生に着つけて頂き、学年全体の前で今までの練習の成果を披露しました。

生徒たちは皆、同級生のいつもと違った姿に、真剣に見入っていました。

その他、クラス別に謡をうたう対抗合戦をしたり、舞台の歩き方を先生に教わったり。謡を暗記するのに少し苦労しているクラスもありましたが、皆、大きな声で発表できていました。能の舞台があるからこそ受けられる授業に、生徒たちも大満足の様子でした。

午後はHLAB(エイチラボ)という団体の方のワークショップセミナー。

「キャリアとは何か」をテーマに、3人のゲストの方がお話をしてくださいました。「キャリア」と言ってもまだなかなかイメージがしずらかったのですが、ゲストの方々のお話はとてもわかりやすく、真剣にお話を聞いている姿が印象的でした。

※ちなみに・・・HLABの方が取材で取り上げられたメディアに本校が映っております!こちらも是非ご覧ください★

http://variety111.blog.fc2.com/blog-entry-56520.html

夜のレクリエーションではハンカチ落とし、伝言ゲーム、クイズ大会をしました。

 普段はクラスメイトとしか関わる機会がないのですが、クラスを超えたチーム分けにしたことで、学年全体が仲良くなれたように思います♪

 

 

 

 

次回のブログでは3日目の様子をお伝えします!お楽しみに★

 

ページの先頭へ