学校法人 淑徳学園 淑徳SC 中等部・高等部

傳通院のHPはこちら

 

高等部2年では、現在、総合で茶道の授業を行っています。

本校では、「日本学」の一環として、高等部1年生で能楽・華道、高等部2年生では茶道の授業を取り入れています。

今回はその茶道の授業1回目の様子をご紹介します!

 

初回の授業では、ふくさのさばき方や、茶器の取り扱い方、茶筅の振り方など、基本的な動作を学びます。

生徒たちの中には茶器に触れること自体が初めてという生徒もおり、

先生の動作を一つ一つ真似ながら、ふくさをさばいたり、茶器を清めたりしていました。

 

 

まだ初回なので、お茶を実際に立てるまでは至らず、今回は真似だけでしたが、

第三回目の最終回では、実際にお茶をたててお菓子をいただくことができますので、

そこへ向けて少しずつ経験を積んでいきましょう!!

 

(高等部2年 S・Y)

 

 

ページの先頭へ