学校法人 淑徳学園 淑徳SC 中等部・高等部

傳通院のHPはこちら

「花まつり」は仏教を開かれたお釈迦様の誕生をお祝いする行事です。
花御堂(はなみどう)という小さなお堂を花々でお飾りしてその中に水盤を置きます。
水盤中央にお釈迦様の誕生仏を安置し、誕生の時に天から甘露の雨が降りそそいだという故事に習い、
水盤にたたえた甘茶を小さな柄灼で、頭上からかけてお祝い致します。

新学期にあたるこの時期、お釈迦様の誕生をお祝いするとともに、私たち一人一人がかけがえのない、尊い存在であるということを再確認し、自分を見つめ、希望と新たな決意をうながす行事ともなっています。

花まつり3

花まつり

花まつり2

花まつり4

(仏教行事担当 O・Y)

ページの先頭へ