学校法人 淑徳学園 淑徳SC 中等部・高等部

傳通院のHPはこちら

 

みなさんは『インプロ』をご存じでしょうか?

『インプロ』とは、インプロゼーションの略で、日本では『即興演劇』と言われています。
即興、つまり台本の無い演劇を行うもので、もともとは俳優のトレーニングとして生まれ
ましたが、本校では体を動かして行うコミュニケーションのワークとして活用しています。

先日、外部講師の佐久間一生先生をお招きして、高等部一年生の第一回インプロを行いました。

手の大きさ順に並んでみたり、        人間知恵の輪をつくり、みんなで協力して解いていきます

前の人がカメラ役で、すべてを後ろの人に任せます!   先生方も人間カメラに挑戦しました。
一体どんなものを撮るのでしょうか??

 

『インプロ』を通して、自分たちで協力しあい、効率の良い方法や解決法を考え出してくことで、

ゲームを楽しみつつ即座の対応能力や、瞬発力、周囲の情報を見る力を養っていきます。

生徒たちも、普段の授業とは違うワークを通して、新たな気付きを得られたことでしょう。

今後も『インプロ』の授業がありますので、続報をご期待ください!

 

(高等部一年 S・Y)

 

 

 

 

 

ページの先頭へ