学校法人 淑徳学園 淑徳SC 中等部・高等部

傳通院のHPはこちら

5月28日(土)3・4時間目に、第2回「DFL」が行われました。

DFLとは、Design the  Future for Ladies の略称で、淑徳SC独自の総合学習の授業です。

6カ年を通して、それぞれの学年に適したテーマに沿って学んでいきます。

女性としての特性をよく知り、少し先の自分と向き合い、女性として豊かな人生を歩んでいくことを目指した授業です。

第2回のテーマは「社会のしくみを知る①」でした。

主に、就職結婚子育て関しての講義を受けました。

就職
子育て

結婚についての講義では、実際に婚姻届を書きました。初めて見る婚姻届に生徒たちは興味津々でした。

結婚

生徒たちは、3種類の講義を聞き、将来のことを考えるきっかけになったようです。

次回は11月に「社会のしくみを知る②」を行う予定です。職場復帰、介護、年金がテーマになります。

生徒たちにとっては先のことですが、女性としての生き方を学んでほしいと思います。

(高等部 O・S)

 

ページの先頭へ